カテゴリ: ++Kids space/子ども部屋( 20 )

【Before/After】兄妹それぞれの子ども部屋2

シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)


昨日のお兄ちゃんのお部屋の続きで、妹ちゃんの感想のご紹介です。


1)今日のレッスンはいかがでしたか?
とても役にたった

2)レッスンの後、これからどうしようと思いましたか?
毎日少しずつ片付けるようにする

3)同じように困っているお友達がいたら勧めたいですか。
是非勧めたい

4)今日の内容は理解できましたか?
理解できた

5)今日の満足度はいかがですか?
120%

6)一言コメントをお願いします。
エリーさんと一緒におしゃべりしながら、楽しくお片づけを学びました。


話していてすぐに「彼女は自分でお片づけできる」と分かるタイプの女の子。
まだ小さいのに、とてもしっかりしています。


d0256347_09315390.jpg


お片づけ計画シートの書き方も○。
お部屋を見渡して優先順位をつけて、
ベイウィンドウに乱雑に開梱されてしまったモノを片づけることに。


彼女のものではないものも入っていて、仕分けも大変でしたが、
彼女も頑張りました!


ママともご相談して、本や文房具などの細かいモノの収納場所を決めて仮置き。
このまま使ってみて様子をみて頂きます。


d0256347_09315389.jpg

2枚目のお写真で、手前のおもちゃはまだ手つかずだけど、
奥のベイウィンドウがベッドから足下にかけてスッキリしました。

あと一回セッションに伺えば、もっと片づきそうですが、
まずは2人で頑張ってみるとのことだったのでそれをリスペクトです。

新学期も始まったし、新しいおうちでの生活がますます豊かなものになりますように。
















↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2015-01-08 14:08 | ++Kids space/子ども部屋

【Before/After】兄妹それぞれの子ども部屋①

シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)


お引越し直後のご兄妹のお部屋のお片づけレッスンの後、
嬉しいご感想を頂きました。


まずはお兄ちゃん。


1)今日のレッスンはいかがでしたか?
とても役にたった

2)レッスンの後、これからどうしようと思いましたか?
きれいな状態をキープできるように意識する

3)同じように困っているお友達がいたら勧めたいですか。
是非勧めたい

4)今日の内容は理解できましたか?
理解できた

5)今日の満足度はいかがですか?
120%

6)一言コメントをお願いします。
部屋がきれいになって、使いやすくなりました。



そう書いてくれたお兄ちゃんのお部屋のBefore/After。


d0256347_09315238.jpg

引き出しの中に「宝物」と筆記用具、その他のものがぎっしり。
机の上にモノがあふれていました。
お引越し直後で、本人もママもまだ手がまわらない状態。
このタイミングでお手伝いできて良かったです。

集中して一カ所ということで、とにかく机の上で勉強できるように、
引き出しの中と上を一緒にお片づけ。

仕分けはもちろんお兄ちゃんが自分でやります。


d0256347_09315263.jpg

一緒に決めたキーワードにそってグループ分けをして、
さらに細かく分けていって・・・

途中で集中力がきれてしまうこともありますが、
ママではない「お片づけの先生」に叱咤激励されながら、ちゃんと自分でやりとげました!


d0256347_09315215.jpg

必要な教科書も机のすぐ横に仮置きして、
ベッドの上もその流れで整えて。


お兄ちゃん本人からも「教科書はこうしてほしい」なんてリクエストも出てきて、
お部屋へのオーナーシップが高まるのを感じました。


妹ちゃんと一緒に、それぞれの部屋を片づけました。
私としてはもうあと少しずつお時間が欲しいところですが、
子どもの集中力には限界があります。


ですので、Afterのお写真も「リアル」です。
このお兄ちゃんのお部屋なら、本当は机の横の本棚までやりたいけど、
今回は「勉強できる机の上」がゴール。
ですのでお写真も「今終わった状態」で掲載しています。
ベッドの足下にも少しモノがありますね。


必要な収納用品については、ママにアドバイスを差し上げているので、
その後のお部屋の変化が楽しみです。
(収納用品のアドバイスについては別途料金がかかります。)


次はお兄ちゃんとはちがう効き脳タイプの妹ちゃんのお部屋のBefore/Afterをご紹介しますね。
もちろんお写真の掲載については許可を頂いています。




☆現在募集中のセミナー・レッスン☆
『集中して座っていられる一年生に!子ども部屋の整え方レッスン』









↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2015-01-07 17:35 | ++Kids space/子ども部屋

【回数限定】新1年生のためのスペシャルお片づけレッスン☆

今日から日本人小学校の新学期がスタートしましたね。
朝早くからお見送りのママたち、お疲れまです!

シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)



d0256347_09315246.jpg


春には新1年生も誕生しますね。
ローカル校では既に新年度が始まっているし☆
年長さんママとキッズの、なんだか楽しみなような、ちょっとドキドキするような雰囲気も
風の便りやリアルに伝わってきます。
応援したいわ♡


と、いうわけで!


『集中して座っていられる一年生に!子ども部屋の整え方レッスン』
を3月までプロモーション価格にて実施致します(毎月数名さま限定)。


【内容】

* お子さんへのヒアリング・カウンセリング
* ママとお子さんの効き脳チェックとお片づけのコツ
* お子さんによる「お片づけの計画シート」つくり
* お部屋の一カ所をご一緒に整える作業(お子さんを中心に)
* 必要に応じて収納用品のアドバイス(通常、収納用品のアドバイスについては別途料金がかかります。)


【価格】

通常2H/150ドル→2H/120ドル(交通費別途)
* ご兄弟お2人の場合、3H/200ドル、3名以上は別途お見積り、日英対応可。

Before/Afterのお写真およびご感想を頂き、ブログ等でご紹介させて下さい。

新年度までにお部屋を見直したい新一年生以外のお子さまも、もちろんどうぞ☆
ヘルパーさんがいて「見た目」は片づいているようだけど、
なくし物・忘れ物が多い、引き出しの中はぐちゃぐちゃ・・・なんてお子さまも。
大きくなったら急にできるようになる、なんて子はおそらく少数です。

早いうちに「自分で」モノを管理できるようになるよう、
小さいうちに学びましょう☆


【1月のスケジュール】

平日の放課後:9, 12, 13, 15, 16, 20, 21, 23
土曜日・終日:10, 17


メールにてご希望日とお時間をご連絡下さい。
organized.life.and.space@gmail.com



d0256347_09315227.jpg



自分のことは自分でもっとできるように。
そんなお部屋を整えていきませんか。
お子さんの更なる成長を応援致します!



↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2015-01-07 09:56 | ++Kids space/子ども部屋

*我が家の収納* 女の子の「細かいもの」の収納

d0256347_123333.jpg



「まますきよ むすめより」
むーすーめー?!
5才になったばかりのムスメからの内緒のお手紙。

いったいどんな風の吹き回しなのか気になるー!
おそらく、単にふと思いついただけ、なんでしょうが。。。


シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


女の子のお子さんをお持ちの方で、
「細かいもの」の収納に困っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

我が家のムスメは、典型的な「女子」で、「わわいいもの」が大好きです。
しかもそのかわいいものって、細かくて形が不揃い
男の子とばかりと外で遊んでいた自分とはかなりちがうーーー。


d0256347_12364721.jpg


たとえば彼女は、毎日学校から
ちいさな「たからもの」を持ち帰ります。
花とか、葉っぱとか、羽とか、ちょっとしたクラフトとか。

リュックのポケットに入っていて、
本人は忘れていることもあるし、
自ら「ママ見てー」と出してくるものも。

話を聞きながら本人が満足したところで、
しばらくまとめて入れておく箱を、
普段のリュックの置き場の近くに用意しています。

たまったら、本当に大事なもの以外は捨てます。

それからお困りアイテムとしてよくお聞きするのが細かな紙類。

■シール
■折り紙
■カード
■レターセット
■もらったお手紙・折った折り紙


あなたのお子さんはいかがですか。

我が家ではこのように種類別に分けて、
プラスチックの書類ケースに保存しています。

d0256347_12334628.jpg


右脳全開の彼女ですが、戻す場所を決めていると戻せるので、
ラベルもつけています。
ま、気が向いた時のみですけどね。

アニメのキャラクターなどのコレクション系のカードは、
名刺入れに収納する方も多いでしょう。

我が家にはその類のカードはないので、ムスメがとっておきたい
タグなんかも含めたカードをざっくりと収納しています。

d0256347_1233578.jpg


ファイルケースの入手先は本屋のPOPULAR。
100円ショップにも似たようなものがありそうですね。

本当に少しずつですが、子どもの成長に合わせて
モノの収納もアップデートしたいですよね。


↓最後までお読みいただきありがとうございました。ご参考になったら!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-08-28 16:14 | ++Kids space/子ども部屋

8月中に見直したい!子どもの作品。

数日前から少しずつ子どものモノを片づけています。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


シンガポールにはインター校に通うお子さんも多いかと思います。
夏休みに入る前、どっかりと作品や大きなファイルを学校から持って帰ってきませんでしたか?

日本人学校やスクールによって作品の持ち帰り頻度は違うと思いますが、
まとまった時間がとれる節目に作業をするのが理想ですよね。

インター校はもう新タームが始まった学校ばかりかと思いますが、
本格的に忙しくなる前に見直しておくとラクです。
私は夏休みのスタートと同時に一時帰国したので、この作業をさぼっておりました///


■作品の管理をシステム化する。

基本は、ある程度たまったら見直す
そんな風にしています。

しばらくは子ども部屋や私のデスク周りに飾ります。
写真も撮っておきます。
ペンで書いたものは色あせるし、立体ものは壊れることも。


<紙もの>

我が家では、飾らない絵やお手紙などのフラットなものはまとめてファイルに。
そうかさばるものではないので、今はまだ結構残しています。
とは言え、ファイル落ちになる落書きみたいなものも結構あります。
そこは私なりの判断基準をもってw

どんどん上から入れる箱もいいかもしれませんね。

絵とかをフレームに飾ってあげるステキなママも多いですが、私にはその余裕はありません。
なので、簡単に貼って剥がせるblu tack(ガム状の粘着材)や、マスキングテープを使ってペタっと。

ざっくりと年齢別に分けた状態で保管しています。


<立体的なもの>

立体的なものは、写真に残し、「これは!」というもの以外は処分します。

まずはしばらく飾った後、子どもの忘れた頃見えない場所へ。
まだまだ右脳全開で生きている彼女、見えないと忘れます

たまにふと思い出した時対策に、しばらくとっておき、それも溜まったら処分。

写真を撮る→飾る→見えない所に一定期間保管→処分という流れです。

自宅で書いた絵や作品も同様に。

あくまで我が家の場合ですが、子どもの作品の取り扱いもシステム化するとラクになりますよ。

■残す・残さないの判断基準
■残すものの保管方法
■残さないものの処分までのステップ


時間を作って見直す際に、ご自分なりのシステムを考えてみて下さいね。


ちなみに紙類や薄い作品はファイルにまとめて、
学校で作ってくれるポートフォリオのバインダーにはさんで保管しています。

大きくなるとこういったちょこちょことした「作品」は減ると思うので、
今はおおらかに?残しています。

バインダーは棚に年代別に並べていますが、これも一定量になったら見直すと思います。

まだ時間の余裕のある時だからこそ!
かわいいお子さんの作った大切な作品、見直してみませんか。






↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-08-27 11:57 | ++Kids space/子ども部屋

こどももできる!旅行アイテムの仕分け。

d0256347_10244033.jpg



夫の実家の横浜からおはようございます。
シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。


自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。



先日、一ヶ月滞在した福岡の実家から移動しました。


自宅ではない場所での、モノの置き場って困りますよね。
折りたたみできるIKEAのSKUBB空き箱・バスケットなんかを駆使して整理しています。
ちなみにメイク用品には必ずコップを使います。ホテルでも実家でも。
それからもともと小分けして持って来ているポーチも大活躍です。


自分のものはそれなりに管理できますが、子どものモノはちょっと大変。


工作グッズや、あの散らばる折り紙にシール。
最近ではレインボールームのちっちゃなゴムに、100円ショップで買ったちいさなモノたち。


ペンやはさみ・スティックのりなんかは立てて収納しますが、
あとはまとめてざっくり置いておきます。


時々私が見直します。
でもいよいよパッキングの時には自分で仕分けをしてもらいますよー。


d0256347_1024431.jpg

パジャマで失礼。。。


①大きめの空箱などを渡します。「おうちに持って帰るもの・大事なものを入れてね。」
時間はかかるかもしれませんが、あくまで本人にまかせます

②でき上がった頃、その中から一緒にグループ分けしていきます。
その際、こどもが選んだものについては茶々をいれないように。えーコレいるの?とか。
「これはなあに?」「一生懸命つくったんだねー」なんて言いながら、
仕分けをひとりでできたことと併せて褒めます。


d0256347_10244033.jpg

↑グループ分けした後の状態。


③ちょっと量が多い・・・そんな時には、既にパッキング済みのスーツケースを一緒に見ます。
「○○ちゃん・くんの大事なもの、どこのスペースに入るかなー」と、
一緒にスペースは有限ではないことを確認します。
そうすると、こどもサイドからこうしたら?とか提案があったり、
少し量を見直してみようかと相談できたりします。


仕分けをまかせる時点で自立を促しますし、
過程でたくさん褒めて、自信も育てます。


中でもポイントは「スペースは有限ではない」ということを教え、
本人に考えさせること。


この方法はお部屋の見直しにも使えますね。
夏休み、少しだけ時間に余裕をもって親子で取り組んでみませんか?


d0256347_10243428.jpg

↑仕分けの途中、自ら「もう使えないペン」を分けてました。やったね。



Have a wonderful weekend!




↓こどもでもできるんだーと思われたら、ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-08-02 10:30 | ++Kids space/子ども部屋

新生活☆収納を見直すチャンス到来。子ども部屋の作り方講座を開催しました

新生活を迎えられたみなさま、おめでとうございます。
新しい生活、わくわくしますね。


シンガポールでは今日からスタートのスクールや、まだまだ春休みのスクールも。
でも「私、新5年生です。」なんて言葉を聞いて、嬉しくなりました。


なんとなく、みんながドキドキ・ワクワク嬉しそうな新学期、
ママとお子さんのためのお部屋作りの講座を開催しました。


3.11のチャリティでの第一段の更にパワーアップ。
今日は10名の大人と7人の赤ちゃんから小学生までが参加してくれました。


9家族から頂いた30ドル+追加のご寄付の10ドル、合計280ドル。
前回の6家族からの180ドルと合わせて、東北の復興支援に使わせて頂きたいと思います。
寄付先の詳細は後日ブログでご報告させて頂きます。


今回初めてお会いする方が何人もいらっしゃいましたが、
私の話にうんうんと相づちを打って下さったり、
お悩みをシェアして下さったり。


頂いたアンケートを拝見しても、何かのご参考になったのではと、
私も嬉しく思います。


欲を言えば、もっと話したかった!
お子さん向けの「お片づけの実践」講座もやりたい!


内容が濃かったため時間があっという間だった、とのご感想を頂きましたが、
おそらくみなさん、情報を消化中かと思います。
やればやるほど深まる内容だと思うので、継続して参加して下さった方と深めたい。


お片づけってある程度の年齢の子どもはひとでできる、と思う方も多いのですが、
実はちゃんと教えてこそ。
ママ世代の私たちもほとんどが「習った」ことはありませんが、
コーチング・カウンセリング学・リーダーシップ論などの
エッセンスをふまえて教えてあげたいものです。


なぜか。
それは、子ども興味や能力を伸ばすことにつながるから。


絵を描こうと思った子が、すぐに紙と色鉛筆を手にして、伸び伸びと楽しめるように。
よし宿題やろう!と思った子が、すぐにノートを手にとってイスに座れるように。


色鉛筆がバラバラだとやる気を失ってしまいますね。
机の上がもし散らかっていたら、せっかくのやる気も失せてしまうかもしれませんね。


子どもの可能性は、おうちでどんどん伸ばすことができると思います。


私自身、まだ小さい子どもを育てている過程ですが、
皆さんと一緒に時に立ち止まったり、後退したりしながらでも、
少しずつ子どもと一緒に成長したいと思っています。


新生活を迎える今、お子さんに合った収納を一緒に考えるチャンスですよ〜。


今日頂いたご感想は、別途シェアさせて頂きますね。
いつか幼稚園や小学校で講座ができたらいいな〜。


***


d0256347_19303381.jpg



今朝のムスメ。
エルサになりきってますw
おどうぐばこが乱れていたので、「どうやったら使いやすくなる?」としつもん。
自分で考えて、整理しておりました。
子どもって小さくても、色々できます。
最初だけ、一緒にやり方を教えてあげて下さい☆






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-04-07 19:37 | ++Kids space/子ども部屋

子ども部屋をピンタレスト風に☆

d0256347_21222737.jpg



あいかわらずムスメの部屋で、インテリアを楽しんでいます。
ミントグリーンに塗った壁に、こんなのを飾ってみました。


以前お友達のおうちで見てかわいいな〜と温めていたもの。


すでにかなりメルヘンな子ども部屋なので、これ以上どうよ?と思ったりもするのですが、
感受性の強いこの時期に思いっきり浸らせてあげようと。
彼女のスクールの教室も、かなりビジュアルな刺激が多いしね。


d0256347_2122912.jpg



もともと私がピンクなんて苦手。
でもムスメの部屋のミントグリーンのテーマカラーにあわせて
アクセントとして使ったピンク。


だんだんこっちが増えてきています・・・。
ま、彼女の大好きな色でもあるのでね。


決してピンク部屋にするのではなく、今後シュミのいい大人に育ってほしい。
ある意味情操教育?笑


ピンクと言えば、かーさんムスメの着る服としてのピンクには厳しいです。
子どもだから何色でも似合うけど、このピンクはいいけどこっちはイマイチって、
はっきり言っちゃってますw
ついでに言うと、服に合わせて靴の色を選ばせます。
ってサンダルも含めて3足しかないけど。
カチューシャやヘアゴムの色も選ばせます。
自分になりに考えて、ちゃんと説明するので、聞いていておもしろい☆


d0256347_21222337.jpg



話はそれましたが、もうひとつムスメの部屋に増やしたもの↑
i wanna go homeで一目惚れ♡


今日家具屋さんで見たガラス扉の棚もかわいかったしなぁ。
IKEAのキッチン卒業する頃に買うかなー。←かーさんがほしい。


d0256347_21413959.jpg



私よりも女子力高そうなムスメ。
ピンクとかキラキラとか花とか。


d0256347_21252547.jpg



私の味も素っ気もない、透明なシリコンのiPhoneカバーを変えろと言われてます。



***


春休み!『ママと子どものハッピーな部屋作り』第2弾は、4月7日(月)10AM-。


FBやメールでお申し込みを頂いています。
まだお席はありますので、お子さんとご一緒にどうぞ☆
それぞれのお子さんに合ったお片づけ方法を一緒に考えましょう〜。


詳細はコチラから。→☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-04-02 21:46 | ++Kids space/子ども部屋

春休み!『ママと子どものハッピーな部屋作り』第2弾開催します

d0256347_1443379.jpg

(photo credit: Weekday Carnival // Rk Design)


春休みですもの。
新学期・新しいタームが控えていますもの。
そして何より子どもと思いっきり一緒の時間を過ごせる時間ですもの。


ランチのお約束の前に、ちょっといらっしゃいませんか?
その日朝からお友達と遊ぶ約束を、ココからスタートしてみませんか?


春休み!『ママと子どものハッピーな部屋作り』第2弾開催します。


「お片づけ方法」お子さんに教えてますか?
今の収納、お子さんに合ってますか?
もっと「自分でできるようになる」方法とは?



ママがもっとラクになるために、お子さんとのさらにいい関係を続けるために☆
これからの生活の基礎力となるオーガナイズ力、
小学校低学年くらいまでに身につけてもらいましょう。


おもちゃが増える未就学児・本格的なお勉強が始まる前の小学校低学年のお子さん向けです。
でも実は、オトナにも使える。
ライフオーガナイズの基本の「き」を、
ポイントをギュッと絞って、お伝えしたいと思います。


*オーガナイズはアメリカ生まれの整理術。
単にものを捨てたり、収納の問題を解決したりするだけでなく、
おもに片づけに悩む人の思考の整理と、その人に合った片づけや空間の整理の仕方を
オーダーメイドで考え、心地いい暮らしを一緒につくっていくサポーターが
ライフオーガナイザーです。(『ライフオーガナイズ』主婦と生活社より)



3.11のチャリティとして開催した第1弾。
たくさんのご感想を頂きました。→


第1段よりもパワーアップした内容でお伝えします。
第1段の参加者の皆さん、リフレッシャーズクラスとしてカモーン!
この春休み中に、キッズスペースのモヤモヤが解決することを願いつつ。


日時:2014年4月7日(月)10:00−11:30 (受付9:45-)
場所:Novenaエリアのコンドのファンクションルーム
料金:1家族40ドル(30ドルを東北支援、10ドルを資料代とさせて頂きます)


プレママ・お子さまの参加もOKです。
お子さんとご一緒に、お気軽にいらして下さい。


お申込みはメールにて。
参加されるお子さんの人数・年齢も併せてご連絡下さい。
お子さんの参加が多ければ、キッズ向けの内容を増やしたレッスンにしたいと思います。


organized.life.and.space☆gmail.com ←☆を@に変えてください。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-04-01 01:51 | ++Kids space/子ども部屋

3.11から3年。チャリティイベントのお知らせ。

おはようございます。


今日で3年となる東北の震災の復興のお手伝いをできないかと、
チャリティーイベントとして『ママと子どものハッピーな部屋づくり』レッスンを開催します。


おかたづけに苦手意識を持つのはなぜ?
今の収納、お子さんに合ってる?
もっと「自分でできるようになる」方法とは?



ママがもっとラクになるために、お子さんとのさらにいい関係を続けるために☆
お子さんの対象年齢は問いません。
オトナにも使える。
ライフオーガナイズの基本の「き」を、
ポイントをギュッと絞って、お伝えしたいと思います。


日時:2014年3月12日(水)10:00−11:30 (受付9:45-)←明日です!
場所:Novenaエリアのコンドのファンクションルーム
料金:30ドル


プレママ・小さなお子さまの参加もOKです。
送別会、一時帰国前の準備などでお忙しい時期かと思いますが、
出入り自由とさせて頂きます。


直前の告知となってしまいましたが、
たまたま空いてる!偶然予定がキャンセルになった!のであれば☆
少しでもお時間があれば、お気軽にいらして下さい。


お申込みはメールにて。
organized.life.and.space☆gmail.com ←☆を@に変えてください。


***


そしてもう一つ、日本のみなさんへのお知らせです☆


(社)日本ライフオーガナイザー協会では、2011年より東北の復興支援をしています。
今年も全国でチャリティイベントが行われます。


私たちが震災を忘れないことの大切さをお伝えしたい、と
イベントの参加費は被災地援助で頑張っている団体に毎年寄附されています。


講演テーマでもある「ラクに 楽しく 私らしく」そんな暮らしを
被災者の方に取り戻していただく。
また復興へ向かう暮らし中でも感じて取り入れて頂くお手伝いをさせて頂きたいと、
ライフオーガナイザーたちは思っています。


社会貢献に参加できるイベントです。
「ラクに 楽しく 私らしく」暮らすために。
「今よりちょっと素敵」な暮らしへのヒントをもらって下さいね。


関東エリアの開催は5月20日(火)。
募集開始は4月2日です。


詳細はこちらのYouTubeをどうぞ☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-03-11 09:30 | ++Kids space/子ども部屋


+いつも心にスペースを+              シンガポール在住のライフオーガナイザーです。ファッションや日々の暮らし、好きなモノ・コトを記録しています。by エリー


by エリー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

最新の記事

【ブログを引越します】いまま..
at 2015-02-25 10:00
【2月の大安に。】
at 2015-02-24 18:06
【我が家のクローゼット】旬を..
at 2015-02-23 15:36
【旧正月のインテリア】
at 2015-02-22 23:27
【旧正月のお茶会】赤とゴール..
at 2015-02-21 14:41
【2015年旧暦の幕開け】新..
at 2015-02-20 17:58
【本帰国シーズン】日本に持ち..
at 2015-02-18 23:21
【我が家の収納】よく使う保存..
at 2015-02-17 11:12
髪の色で魅力アップ?
at 2015-02-16 22:43
ビーポレンにチアシードに。新..
at 2015-02-15 13:17
バレンタインの赤と「しっくり..
at 2015-02-13 21:39
春色が着たくなる頃。
at 2015-02-12 23:59
あのころの気持ち。
at 2015-02-11 09:48
SS 2015 コレクション..
at 2015-02-10 20:00
キレイを手に入れる努力。キミ..
at 2015-02-10 00:10

カテゴリ

Life Organize☆オーガナイズ
++About
++Closet/クローゼット
++Fashion/ファッション
++Kitchen/キッチン
++Kids space/子ども部屋
++Living space/リビング
++Books&Info/本&情報
++Thoughts/思考の整理
++Lesson/レッスン
++Voices/お客さまの声
++Before/After
++My way/我が家の収納
Love Guests☆おもてなし
Interior☆インテリア
       ☆およばれ
Coocking☆クッキング
Life in Singapore
Go Where @ SG
Handmade☆てづくり
Travel☆たび
Blog
Greetings☆ごあいさつ
All You Need is Love

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

☆連絡先☆

organized.life.and.space☆gmail.com

(☆を@に変えて下さい。)

その他のジャンル

ブログパーツ

ブログジャンル

住まいとくらし
ファッション

画像一覧