カテゴリ: ++Books&Info/本&情報 ( 10 )

2015年、最初に手放したものは100以上の・・・

今日は2時間ほどフリマ体験!
シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)




d0256347_22372746.jpg


年末から夫とちょこちょこと本の整理をしていたところ・・・
なんとコンドでフリマがあるらしい!


もともと処分するつもりで選んだものの、その数かるく100冊以上。
フリマの申し込みは過ぎていたけど、ダメモトできいたらまだブースがあったので。
急遽フリマで古本市〜。


夫の小説なんかが多かったけど、もうムスメが卒業した絵本なども。
私も読書は好きなんだけど、ここ数年ほぼ時間がとれてない。


どんだけ想いがあっても資源ゴミにしかならない本。
貰ってくれる人がいたらいつでも差し上げたいけれど、そんな努力もできていなくて。


そのまま資源ゴミ行きより、せめてだれかが楽しんでくれたら☆
シンガポールのコンドで、「日本語の本だけ売ります」ってどんだけニッチやねん
(しかもかなりの人数が一時帰国中)って感じですが、
無事に嫁ぎ先の決まった本も結構あってヨカッタヨカッタ。


2時間で早々に引き上げたけど、問題となるのが残った本の行き先。
日本人会へ寄付に持ち込むことも考えたけど・・・
時間もないし、正直コストもかかる。
我が家はメンバーではないので、日本人会へお邪魔するのは、あって年に数回。
そのためにまた大量の本を家に持ち帰って、保管して、タクシーに運んで・・・


もうね、いい人ぶるのはやめて、予定通り「処分」することにしました。




d0256347_22372759.jpg



資源ゴミのpaperのゴミ箱にはさすがに入れるガッツはなく。
近くの壁に並べましたとさ。


それは作家さんに対する気持ちだったり、
単に支払った金額に対する後ろめたさだったり。


だってシンガポールで買う単行本の小説が15ドルくらいでしょ。
日本円だと1360円ね。
単純計算でそれカケル100冊以上って・・・(日本人会入ったほうがよくない?!)


でも本って娯楽として楽しんだり、知識として栄養になればペイするもの。


映画を観に行きました・おいしいものを食べました・アトラクションに使いましたって思えば、
なんとなーく後ろめたい気持ちもすっきり。


夫と私の娯楽となり、知識となり、明日への活力となってくれた本さんたち、
本当にどうもありがとう!
また新しい出会いがあるよう、応援してね☆





↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2015-01-03 22:54 | ++Books&Info/本&情報

The 机 整理術!

こんばんは。
昨日のJ+PLUSさんでの特集、先にご紹介したかったのにはワケがあります。


★効き脳がお片づけに影響する?!

私がライフオーガナイズを学んでいて興味深いなと思ったもののひとつに
「効き脳」によるアプローチがあります。


自分がいくら巷のお片づけ本を読んでもしっくりこなかったのは、コレか!と。
右脳と左脳のそれぞれの働きは、お片づけへのアプローチにも影響しているようで、
学んだ後はかなりガッテン☆


とても丁寧な取材のお陰で、ご紹介したJ+PLUS、かなりエッセンスを詰め込んだ内容です。


***

d0256347_22595197.jpg



★ファイルボックスも自分に合ったものを

と、前置きが長くなってしまいましが。
コチラ、私のワークスペースの一部です。
仕事関係、趣味の勉強、家庭ネタなど、PCまわりでよく使うものをデスクに置いています。
リビングのテーマカラーのひとつであるグレーを使っていますが、
一番左だけ、カタチがちがうのお分かりになりますか?


実はコレ、以前は同じグレーの縦置きファイルでした。
が、座っての出し入れが何気に面倒で、ついついこれらのファイルボックスの手前に、
書類なんかを山積みする傾向がありました。


私はそのミルフィーユの、高さ何段目ぐらいに何があるかおおよそ把握しているのですが(笑)、
「見た目的にどうか」と(^▽^;)
実際、そのミルフィーユが視界に入るせいでやる気が削がれてしまうことがあるのも事実。


★ラクな「戻し方・探し方」を考える

と、いうわけで。
立たずに、ラクに戻せる仕組みを、一番大切な書類に適用。
MUJIのファイルボックスを使いましたが、結構強度があるのでグラグラしません。


自分の効き脳に合わせ、許せる範囲で「色別のクリアフォルダ」を使っているのもポイントです。
中に何の書類が入っているか、感覚で分かっちゃうんですね。


若い頃、数ヶ月毎に海外出張していましたが、思い起こすと航空券やホテルのバウチャーなどの
アドミニ系書類や、特に重要な書類なんかは、やっぱり色のついたフォルダーに収めていましたね。
他の物は全部透明でそろえて。



リビングにあるワークスペースだし、見た目にはこだわりたいところですが、
だからこそ「機能重視の収納」にしました。


新しいファイルボックスに変えてまだ少しですが、ミルフィーユ率が格段に下がりましたw


***


新年度・新学期、まずはご自身のそしてご家族のお片づけのクセを知ることから始めませんか?
4月のお申込みは、満席となり〆切りました。
現在お待ち頂いている方もいらっしゃるので、5月のご予約を優先的にお受け致します。
稼働日の日程に関しては数日以内にブログ上でご連絡致します。


また、後ほど別の記事でもあげますが、あの方とチャリティークローゼットオーガナイズ企画の
打合せをしてまいりました。
こちらはかなりステキなチャンスだと思いますので、楽しみにしててくださいね☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↑シンガポールには素敵なコトがたくさん!応援ぽち、お願いします☆


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2013-04-18 22:55 | ++Books&Info/本&情報

お買物で後悔しないちょっとしたアイテム

前の記事真で『ShopShop』というお買物アプリをご紹介しました。

その写真に写していたお財布の写真・・・この中にタイトルの秘密があります☆



d0256347_12122485.jpg




なんだか分かりますか。
そう、イケアでもらえる紙のメジャー。
1メートルあるし、こうやって折りたためるので、常にお財布に入れています。

収納家具でも新しいお皿でもなんでも、サイズを確認してから購入します。
DAISOのカゴひとつにも妥協しません。笑

だって買ったはいいけど「わーん、やっぱり入らない!」とかがっかりしたくありませんもの。

値段の安いものなど特に間隔でサイズを認識してしまいがち。
ですが、ぴったりでないものはその後の使い勝手がやっぱり良くないんですよね。

もちろん必要なサイズを事前に把握していることが前提ですが。

今度イケアに行かれたら、お一ついかがでしょう。
プチストレスがきっと減りますよ♪




↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援どうぞよろしくお願いします。


いつも心にスペースを。
さてこれから夫の会社の方の送別会です。
コンドのファンクションルームなので、お風呂を済ませた娘も参加してきまーす♪
[PR]
by organized-life | 2012-06-11 18:56 | ++Books&Info/本&情報

ライフオーガナイズが紹介された雑誌

以前雑誌Veryで特集されていた、ちょっとおもしろいお片付けの方法。




「要る」「要らない」の2択じゃなくて、キーワードは自分にピタッとくるように決める4択方式




断捨離とかときめきとか最近いろいろありますが、私には一番合っていたようで、その方法で(自分なりに)お片付けをすると、満足な気持ちになれました。




その雑誌に載っていたのが、ライフオーガナイザーのNaoさん。


あぁ、プロフェッショナルオーガナイザーね、ってアメリカでもインテリア本に続きオーガナイズ本を読んでいた私はピン♪




ライフオーガナイズってその人の暮らし(=人生)や考え方をベースにした、その人に合ったお片づけ方法、とでもいうのかな。




私の中ではライフオーガナイザーはお肌から整えてメイクテクまで教えてくれるトータルビューティーカウンセラーみたいなイメージ。


(整理収納アドバイザーはプロのメイクアップアーティスト!?)




お片づけや理想の暮らしを目指してアドバイスしてくれるホリスティックなカウセラーなのです。




→詳しくは一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会のウェブサイトを。







d0256347_12122067.jpg






以前からインテリアに続いて、収納とかそのためのDIYとか好きだけど、初めてちゃんと勉強してみることにしました。


それがライフオーガナイザーの講座。




勉強すればするほど、奥深く、また難しいなぁって思うこともありますが、楽しく勉強しています☆


この雑誌もまだまだ愛読中。














↑ランキングに参加しています。応援どうぞよろしくお願いします☆












いつも心にスペースを。

現在ブログ整理中のため、過去記事を加筆・修正しています。


[PR]
by organized-life | 2012-04-23 00:44 | ++Books&Info/本&情報

本のならべかた

なかなか片付けられないものひとつ、

プリントの「紙状」のものならいる・いらないの判断はできる。
でも製本されて「冊子」になるとなかなか
ーって人は多いのではないでしょうか。

我が家も年末に本のオーガナイズをしましたが(また別の記事でアップしますね)、最近娘の本に着手!

お気に入りが何冊かあるものの、まだまだランダムに選んでくる世代(2歳)。
なので結局減らしたものは数冊のみ。

相変わらずそれなりの量があります。
大人の本以上にカラフルな背表紙ゆえ、思わずかくしてしまいたいところですが・・・。

やっぱりこどもがすぐ手にとれる場所に置いてあげたい。

せめて見た目に心地よく
並べ方を変えました!


<Before>

d0256347_12121656.jpg




もともとカラーボックスを横に置いていたのを縦に置いて。


<After>
d0256347_12121661.jpg




ライフオーガナイズでは人それぞれの脳のクセに注目します。
具体的には、脳の使い方の違い―「右脳・左脳」の働き方の違いによって片付ける方法を変えます

はやりの方法で片付けても、すぐリバウンドしてしまう・・・という人は、
もしかして自分の利き脳に合ったやり方ではないのかもしれません。
(決して「あぁ、ワタシってできないオンナ」ってわけではないのですね。)

右脳派のワタクシ。
探し物をする時、「色や形」で探すタイプ。
(反対に左脳派タイプは「文字」で探します。)

ジャンル別よりは、「色別」に並んでいることを好みます。
それでAfterの写真のように、暖色系と寒色系に分けました。

本来はこどものモノなので、本人のタイプに合わせますが、まだ管理しているのは私だし、しばらくはこのスタイルでいこうと思います。

もしAfterの写真を見て「心地いい」と感じ人は、右脳派タイプかも。
(高さがそろっていたほうが心地いいと感じるあなたは、左脳タイプの可能性ありです。)

本を整理しようかなーと考えていらっしゃる方、参考にしてみてください。


d0256347_12121217.jpg

にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。応援のポチお願いします☆


<おまけ>


d0256347_12121612.jpg


d0256347_12121696.jpg



ふたつの写真、何がちがうかわかりますか?

暖色系と寒色系の本の位置が、上下でちがうんです。

2枚目の写真(暖色系の本が上)が、今のお部屋の様子です。
本棚の上に飾っているピンクのキャンバスと暖色系の本を、できるだけ近くに配置しました。

ちょっとしたこだわりで、お部屋がより心地よくなりました☆
[PR]
by organized-life | 2012-04-06 09:31 | ++Books&Info/本&情報

マーサ・スチュアートのオーガナイズ本

おはようございます。
今日から日本は新年度、新学期ですね。
シンガポールは朝から雨でしたが、日系のスクールの元気な初登校の様子が微笑ましかったです。

今まで春休みだったママ、今日からまたリフレッシュした気分で☆

d0256347_12121428.jpg




アメリカのカリスマ主婦マーサの収納本。
これまでの雑誌LIVINGから、記事を集めて再編集したもの。
古い記事もあるのに、なんだか古く感じさせないのはさすがです。

ちなみに私がオーガナイズに興味を持つきっかけになった、以前のクローゼット特集も掲載されていました。
私の長期保存版の本になりそう。

お部屋別に紹介されていますが、改めて色々インスパイアされました。
新しいアイデア以外でなくても、このようにまとめてくれると、「組み合わせの新しいアイデア」が浮かんだり。

日本の収納本ほど細かくはないものの、説明は丁寧。

もちろん英語ですが、写真もたくさんあって、眺めてるだけでも楽しいです☆

書店でのディスプレイは30日までとなっていたので、気になる方はお早めにチェック☆

d0256347_12121217.jpg

にほんブログ村

↑ランキングに参加してみました。オリジナルバナーは自作。応援どうぞよろしくお願いします☆

いちも心にスペースを。
Have a wonderful week!


iPhoneからの投稿
[PR]
by organized-life | 2012-04-02 11:20 | ++Books&Info/本&情報

本の整理・・・コツなんてある!?

なんてタイトルで始めてみましたが・・・あったら教えてほしい。笑
そのまま忘れちゃうこともできますが、お片づけのいい機会だったので、ちょっと向き合ってみました。

それまでに簡単なアイテムでお片づけの経験?を積んだ後での作業なので、思ったよりスムーズ。
4つのグループに分けるためのキーワード選びが難しかったかな。

何度か書きなおして、今回自分で納得できるなって思った分類のためのキーワードは

「古い情報・古典的」=横軸
「(今後数年で)読む・読まない」=縦軸

でした。

最初の「古い情報」対「古典的」って、かなり同じようなキーワードでもあるのですが・・・。汗

教科書的な基本的な参考書と、汎用性のある(つまりまたすぐ買える)・もしくは古い情報のもの、
とに分けてみました。

それにクロスして縦軸で、読む・読まないで分けました。

左上=読みたいけどまた買える
右上=読みたいし、まだ使える内容(教科書的)
右下=まだ使える教科書的内容だけど今は読まない
左下=また買えるし読まない

というわけで!

スペースや今後の自分のありかたを考えて、

①左下=さようなら、あの時はありがとう

②左上と右上:日本にいるなら左上にもさようなら、だけど・・・
結局もう一回向き合って、「すぐ読むか読まないか」で分けてみました。

読みたいなって思うものは本棚へ。

③読まないなって思ったものは・・・右下のグループと一緒に期間限定の保管箱へ。
→ここ、かなり正直につづっています。だってその時は決めかねたんです。でもこんなユルい感じで私はいいと思うのですー。笑


d0256347_17132961.jpg



というわけで、コツというより、ただ真摯に自分と向き合えば、こなせる課題でした。
こなせなかった分は、執行猶予期間を与えて、また時間がたって必要な時に見直してもいいかなと。

この流れで、なんと夫ちも本のオーガナイズに取り組んだので、また後日アップしますね☆
[PR]
by organized-life | 2011-12-31 00:24 | ++Books&Info/本&情報

苦しい…?本のオーガナイズ

今週は見えないところのオーガナイズに取り組んでいました。
我が家の魔窟?の物置・・・。汗

ファイル整理が終わった後は・・・本のオーガナイズに取り組みました。

人によってオーガナイズするのが難しいものってあると思いますが、
私(そして夫も)本がそれにあたります。
あとは二人とも「思い出系」のアイテムかな。

ちなみに、私はある時をきっかけに、洋服に関してはかなり即座に
仕分けができるようになりました。
そのおかげで、クローゼットをお出かけ前に開けるのが楽しくなりました☆

今回私が向き合ったのは、主に院時代の本。
まだそこまで古くないかな?と、そして前回も書きましたが、
がんばった自分への勲章のように、ただただ「とっておいた」もの。
一部その後のお仕事で使ったものはあったものの、段ボールの中で眠っていました。
まぁ、客観的に見れば、その時点でもう用はないはずのモノなんですけどね。苦笑

ライフオーガナイズでおもしろいなと思うのは、最初にいる・いらない/捨てる・捨てないなどの
2択の選択肢がこない、ということ。
だからこんな私でも取り組めるというか・・・。

十字に区切って、横軸・縦軸にたとえば「好き・嫌い」「使っている・使っていない」など、
自分にぴったりくるキーワードでグループ分けするんですね。

お洋服でも食器でも、こんな分け方をすると、「今自分が気に入っているもの」「使っているもの」が
クリアーに見えてくるんです。
まずは、それらの重要度の高いものを使いやすく、収納して・・・

そこで残りの困ったチャンたちに向き合うわけです。
このキーワードでいくと、「使ってもいないし、好きでもないもの」のグループ。

これらを処分するのか、そのままどこかに保管するのか(決して元の場所には戻しませんよー。
だってせっかく選び出した1軍のお気に入りが使いにくくなりますからー。)はあなた次第。

と、基本を自分に言い聞かせながら段ボールの本に向き合うこと数時間。
苦しかった・・・。
長くなったので次の記事に続きます。
[PR]
by organized-life | 2011-12-30 23:14 | ++Books&Info/本&情報

ファイルオーガナイズ☆続き

年末に近づき、来年のことを考えるこの時期・・・


来年は何か新しい一歩を踏み出したいなぁなどと考えています。
年末特有の気分なのか、結構そのように思う人がいらっしゃるのでは…?
私自身、まだそれがどんなカタチになるのかはわかりませんが。


でも少しでも思考をクリアに、そして新しいことをインプット
できるよう、空間の整理を始めました。
それが昨日も書いた物置のオーガナイズ。


(何度か書いていますが)我が家は実家もトランクルームも使っていないので、
かなりのモノをシンガポールに持ってきています。
こちらでは必要のないコート・ブーツにはじまり、子供のころのアルバムまで。
ちなみにこの気候では長時間の外出さえままならないのに、アウトドアのテントや寝袋までありますからー☆
(リアル友の皆さん、驚いた?いや、さもありなん、かしら。笑。私としてももう笑うしかありません。)


思い出がどうのってのもありますが、多分判断が難しいのが、
「今のシンガポールでの生活がどのくらい続くのか分からない」ってことでしょうか。


だって、たとえばもし来年帰国することになったら、今冬服全てを手放すのは難しいと思うのです。
それは値段には全く関係なく。
とてもモノとの向き合いかたが難しい時期だと思っています。


それに加えて、思い出があったりすると(いくら「また必要な時に買えばいい」って頭では思っていても)、
また判断が難しくなる。


ただ、この「判断基準」はひとそれぞれなので、私が「そう」思えばそうだと思うのです。
他人がいらないでしょって思うものでも、その人にとって大切なものは違うもの。


でも、ただやみくもにモノを持っていて、「今」の生活が不便になってしまうのはちょっと違う。
だから今の生活、これからのことを俯瞰して、大きな視点でオーガナイズすることが必要なのでしょうね。


***


っと、前置きが長くなってしまいましたが、こんな私でもやっと「向き合える」かなと思ったのが、
学生時代のファイルや本。
結婚してアメリカに行って院生をやったので、私にとっては比較的「最近のこと」なんです。


前回の駐在時代の学生生活が、始めたことを後悔するくらい大変で(苦笑)、
がんばった自分を認めてあげたくて、まるで「勲章」のように処分できなかったファイル達。
そしてよくある「また使うかも?」思考。
←実際その後の仕事で役にたったことが何度もありました。


けれど、この経験のおかげで、その後数年やりたかったお仕事ができたし、
また将来復帰できるチャンスもあるかもしれない。
そして今はもう少し長い単位で自分の人生を俯瞰して、
これらのファイルは今の私にとって大切じゃないことに気づきました。


d0256347_17132396.jpg



もうねー、バンバン紙類のリサイクルへ捨てに行きましたよー☆

当時がんばって勉強したことも、基本覚えてないし(爆笑)、そもそもアカデミックな世界に
生きない限り実世界で必要な情報ではない、と思ったわけです。

今の世の中、本当に必要な情報は、また手に入りますから。
それに今の私には新しいことを吸収するキャパが必要なのですー♪

沢山の論文の紙やデータがなくなっても、それを読んだおかげで参加できた卒業式の写真が1枚あれば、
それで十分自分を肯定できる気がしたのです。

私があの時がんばった印は、この写真の笑顔に全て表れているのです。
オーガナイズして、処分したファイルや本と引き換えに、卒業式の写真を飾ってみます。

というわけで、ちょっとハードルの高いファイル整理を一旦終わらせることができました。
今後また見直しは必要ですが、とてもすっきり!

本の整理についてはまた後日アップしますね。

長文になりました。
最後まで読んで下さってありがとうございます☆



iPhoneからの投稿
[PR]
by organized-life | 2011-12-27 23:36 | ++Books&Info/本&情報

ファイルオーガナイズ開始!

d0256347_17132328.jpg




クリスマスの振替休日だった今日。

GTDの大ボス級の「物置のオーガナイズ」を開始しました!

まずは重ーいお勉強ファイルから。

まずはぜーんぶ出して…
(この後更にダンボール箱半分くらいのファイルは出てきたのですが、その頃にはバンバン作業が進んでいて、写真どころでは。笑)

続きます☆



iPhoneからの投稿
[PR]
by organized-life | 2011-12-27 01:57 | ++Books&Info/本&情報


+いつも心にスペースを+              シンガポール在住のライフオーガナイザーです。ファッションや日々の暮らし、好きなモノ・コトを記録しています。by エリー


by エリー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

【ブログを引越します】いまま..
at 2015-02-25 10:00
【2月の大安に。】
at 2015-02-24 18:06
【我が家のクローゼット】旬を..
at 2015-02-23 15:36
【旧正月のインテリア】
at 2015-02-22 23:27
【旧正月のお茶会】赤とゴール..
at 2015-02-21 14:41
【2015年旧暦の幕開け】新..
at 2015-02-20 17:58
【本帰国シーズン】日本に持ち..
at 2015-02-18 23:21
【我が家の収納】よく使う保存..
at 2015-02-17 11:12
髪の色で魅力アップ?
at 2015-02-16 22:43
ビーポレンにチアシードに。新..
at 2015-02-15 13:17
バレンタインの赤と「しっくり..
at 2015-02-13 21:39
春色が着たくなる頃。
at 2015-02-12 23:59
あのころの気持ち。
at 2015-02-11 09:48
SS 2015 コレクション..
at 2015-02-10 20:00
キレイを手に入れる努力。キミ..
at 2015-02-10 00:10

カテゴリ

Life Organize☆オーガナイズ
++About
++Closet/クローゼット
++Fashion/ファッション
++Kitchen/キッチン
++Kids space/子ども部屋
++Living space/リビング
++Books&Info/本&情報
++Thoughts/思考の整理
++Lesson/レッスン
++Voices/お客さまの声
++Before/After
++My way/我が家の収納
Love Guests☆おもてなし
Interior☆インテリア
       ☆およばれ
Coocking☆クッキング
Life in Singapore
Go Where @ SG
Handmade☆てづくり
Travel☆たび
Blog
Greetings☆ごあいさつ
All You Need is Love

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

☆連絡先☆

organized.life.and.space☆gmail.com

(☆を@に変えて下さい。)

その他のジャンル

ブログパーツ

ブログジャンル

住まいとくらし
ファッション

画像一覧