<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween 2014!

d0256347_09523427.jpg

今日はハロウィン。
金曜日だなんて、楽しくなりそうじゃないですか♡

シンガポールのスーパーでも、かわいいパンプキンを見るようになりました。

d0256347_09520832.jpg
今週はあちらこちらでかわいい子どもたちの仮装をみかけました。

パーティー楽しいですよね。
もともと違うお国のイベントだけど、
こうやって楽しいことが広がっていいなと思います。

d0256347_09520163.jpg

我が家も今日はムスメのパーティー2本だて。

そのあとはママもでかけちゃうもんね。
大人だってこんな日にはちょっとオシャレしてでかけてみたいですよね♡

Have a fun halloween day!





***公開中のセミナー情報***


働く女性のためのスマートクローゼット(収納編)

11月15日(土)10:00-11:30
→http://peatix.com/event/56989

もっと伸びる子に!子ども部屋の整理収納オーガナイズ
11月18日(火)12:00-13:30
→http://peatix.com/event/59546




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑シンガポールには素敵なコトがたくさん!応援ぽち、お願いします☆
いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-31 09:56 | Life in Singapore

もっと伸びる子に!子ども部屋の整理収納オーガナイズセミナーのご案内

シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。


女性と子どもの未来を創る。


クローゼットの見直しやスタイリングを通してまわりの女性にもっと自信を。

子ども部屋のオーガナイズを通して子どもたちにより良い人生を。

ーそんな思いで活動しています。

(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


お子さんのやる気を育むことは、未来を育むこと。

絵を描こうと思った子が、すぐに紙と色鉛筆を手にして、
伸び伸びと楽しめるように。
よし宿題やろう!と思った子が、すぐにノートを手にとってイスに座れるように。

モーメンタムを逃さない。
そんな子ども部屋を整えませんか。

お片づけは、モノを選びとる力

心地よい環境を作るには、と考える力
そしてゴールに向かう、段取り力

大人になっても必要なスキルです。
小さい頃からそんなスキルが身についたお子さんの未来は明るいですよね。


忘れ物・無くし物はどうやったら減るの?
なんで上の子はできるのに、下の子はできないの?
自分でお片づけができるように、どうやって教えたらいいの?


ご自身が苦手な方、
お子さんに合ったお片づけ方法を知りたい方、
お子さんへの「お片づけの教え方」を学びたい方。

お片づけを通して、お子さん力をさらに伸ばす方法を一緒に考えてみませんか。

11月18日(火) 12:30-14:00
お友達とお誘い合わせのうえ、ランチをご持参でいらして下さいね。
詳細はこちらから。→http://ptix.co/1wfZD5d

***

以前のセミナーに参加頂いた方々のご感想です。

*子どもの利き脳による片づけ方法。
声かけをかえると効率よくなることが分かりました。

*「片づけ」を中心に、娘の子育てについて色々考えさせられました。
この時期、彼女との関係にとてもプラスになりました。

*より楽しく、気持ちよくくらせる気がしてきました。

*片づけをしたいと思ってもなかなか上手くいってなかったので、
とてもスッキリしました。
娘のタイプが思い当ったし、具体的な対策を教えてもらいました。

*片づけ方を子供はもう分かっている、という間違ったスタンスに
立っていた事に気づかされました。

*子どもに自信をつけさせるお片づけ、本人の意思を尊重してあげる物の分別、
色々と考えさせられました。
私自身が心地よい空間にいたいという思いが強かったと思います。
今まで片づけは自分の目線でやって来ましたが、子どもが楽しくなる
お片づけの工夫をしなくてはと思いました。

*お片づけのプロセスの中で"選択する"という部分を全て私自身が
していたことに気付きました。
本人に選ばせる収納の方法を考えさせることをプレゼントにしたいと思います。


***

お友達割引をご用意しています。

チケット購入の際に、代表者の方、
ご一緒されるかたのお名前とご連絡先をご記入下さい。
(4名様以上の場合は別途ご連絡下さい。)

以前子ども部屋オーガナイズのセミナー・プライベートレッスンを受けられた方の
リフレッシャーズチケットもご用意しています。
あれからお子さまも成長されたはず。
コンテンツもアップデートしていますので、復習に・モチベーションアップにいらして下さいね。

お問い合わせ先:
organized.life.and.space@gmail.com


↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-30 22:14 | ++Lesson/レッスン

完:ワタシ、片づけられないオンナにつき

片づけられなかった時期を乗りこえ、
シンガポール初のクローゼットオーガナイザーとして活動中のエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることで
もっと楽しい毎日を過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)

前回前々回と続けてお読み下さりありがとうございます。

大人になり、それなりに片づけができるようになっていたワタシ。
オフィスのデスクはキレイだったし、
自宅でもインテリアとか楽しんでいたのですが。

なんだかね、片づけられなくなったのです。

それはズバリ、出産してから!

これまでと同じ空間なのに、まずモノが増えますよね。
赤ちゃんとの生活は忙しいので、必要最低限の家事しかやりたくなかったり。

さらにワタシの場合、出産直前にシンガポールに引越してきたのです。

大きくなったお腹を抱えて船便の荷物を開梱して
1ヶ月もたたずにムスメが生まれてきた!

思い返せば、(引越したばかり&新生児との新しい生活に)
モノの住所は決まっていなかったし。

収納用品もとりあえずの間に合わせだったし。

動線も確立されていなかった

ダブルで始まった新しい暮らしの仕組みづくり
全くもってできていなかったんです。

しかももともとお片づけは得意じゃないタイプ。

大人になって時間的な余裕もあり、それなりに自分でできるようになっていた
マイオーガナイズルールが全く通用しなくなりました。

慢性的にオーガナイズができないタイプではなくとも、
一般的に女性は一時的にオーガナイズできない状態になることがあると言われています。

それは、結婚・出産・引越し・介護

そう。
ライフステージが変わる時に、一時的にできなくなる。
そしてそれがスイッチになり、慢性的になってしまうことも。

海外への引越し+海外での出産のダブルパンチに、かなり凹みました。

なんだか家は片づかないし、
気づけば行きたかったイベントの申し込み期限が過ぎていたりと、
とにかく思うような生活が送れていない。

もちろん赤ちゃんとの生活は楽しくて、幸せ。

でもね、そんなdisorganize(=うまくまわってない)な状態の自分がイヤでした。

そこで出会ったのがライフオーガナイズの考え方。
暮らし・時間・モノ・コトを俯瞰し、自分らしい暮らしを考える。

当時のワタシには、ただの空間の整理だけでは不十分でした。

もともと以前のアメリカ駐在時代にインテリアからスタートしたオーガナイズ本は
たくさん読んでいました。
大学院に通っていたのですが、勉強の息抜きの本屋通いが当時の癒し。。。
そこから考えると、オーガナイズ暦は10年以上になります。

偶然であったライフオーガナイズは、雑誌の紙面上での
尚さんのクローゼットオーガナイズ。
「コレで私は変わりました」?

Organizeのコンセプトと、実際にやってみてストンと入ってきた
クローゼットオーガナイズ。

一時帰国の時に2級の講座を受けて、これはもっと学びたいー!と
週末を利用して1級の講座を受けにひとり日本へ。

課題の提出、審査等を経て、2012年春にはれてライフオーガナイザーになりました。
誕生☆ライフオーガナイザー

そこで学び、少しずつですが、子どもがいても生活がまわっているなーと
感じるようになりました。
もちろんもともと得意ではないので
お片づけの日々の習慣づけを頑張っています。
毎日の生活でもちろん家は散らかるけど、
すぐにリセットできるようになりました。

これこれ。
ワタシが思い描いていたorganizeされた暮らし。

何度もブログに書いていますが、お片づけはゴールじゃないんです。
その先にあるものが大切

ワタシの場合は、

やりたいと思うことをやり、
会いたいと思う人に会う。
そして社会に貢献する。
ムスメにもオーガナイズを教えて、彼女の思いどおりの人生を歩んでほしい。


ライフオーガナイズは、もともと自分のための学び。
子育てが落ち着いたら、もともと仕事をしていた業界に戻るつもりにしていました。
でも急で長期の海外への出張が多いので、
ムスメが小さなうちはできるだけ側にいたい。

海外で誰かのために働くことも素晴らしいけど、
自分のオーガナイズの体験を、もっと身近な人に伝えたい。

クローゼットの見直しやスタイリングを通してまわりの女性にもっと自信を。
子ども部屋のオーガナイズを通して子どもたちにより良い人生を。

女性と子どもの未来を創る。

きっとそれは明るい社会をつくることにつながる。

そんな思いで、

シンガポール初のライフオーガナイザー
シンガポール初のクローゼットオーガナイザー
シンガポール唯一の現役オーガナイザー

として活動しています。

ライフスタイルが変わってお片づけできなくなってしまったオンナですが、
ライフオーガナイズを学び、人生再出発しました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
エリー

d0256347_10455363.jpg


ps: 生活がまわるようになってきたので、ライフワークで途上国支援を継続中です。











↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-30 10:47 | ++About

続:ワタシ、片づけられないオンナにつき

元片づけられないオンナであり、
シンガポール初のクローゼットオーガナイザーでもあるエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


昨日の記事にご興味を持って頂き、どうもありがとうございます。
そりゃそうだ。

だってこの人「いかにもワタシできます!」風にしてるやんって思われますよね。

いやーそれがね、ほんとにできなかったんですよ。
正確に言うと、ある時からじわじわとできなくなった。

まずマズかったのが、子どものころのスタート時点。
そこからシェアさせてくださいね。

子どもの頃、物心がついた時には母親から
「あなたは片づけが下手ね」
「どうしてできないの?」
と言われてました。

で、結局母がやってくれてた。

ある年齢になって一人でやるようになったけど、
なんとなーくな仕上がりでした。

今ならなぜだか分かります。
声を高らかに言わせて下さい。

だってね、ワタシ

お片づけのやり方が分からなかったんです。

それにね。

ワタシの部屋の収納システムは母のやり方だったんです。

今なら言えます。

そりゃ、ムリだわ。

ってね。

そして、当時の母とワタシ自身に教えてあげたいわ。

お片づけの方法は、ひとそれぞれってこと。
ワタシみたいなタイプには、どんな収納が合ってるかってこと。(=母のやり方じゃダメだったってこと)
本当にその人に合った収納が分かれば、誰にでもお片づけはできるってこと。

さ、ここでみなさんに質問です。

子どもの頃、お片づけの方法を習ったことはありますか?

お子さんをお持ちの方や、ご自身があまりお片づけが得意じゃないって方は
もしかしてお気づきかもしれませんが。

人のタイプによっては、生まれながらにお片づけが得意なタイプと、
(ワタシのように)あまり得意じゃないタイプがいます。

なんでウチの夫はこうも片づけられないんだろう。
なんで上のコはできるのに、下のコはできないんだろう。

そんな風に思ったことありませんか。
で、結局片づけてあげていませんか?
→ワタシのようなコが育ちますよ〜


片づけられない原因は大きく3つ。

①片づけのやり方が分からない
②収納方法が合っていない
③時間がない



原因を知ることで、必ず改善することができます。

→講師を務めさせて頂いているカルチャーセンター「Culture Box」でレッスンしています。
→我が家に合った方法を知りたい!方にはプライベートレッスンやっております。

だって今までそんな風に考えたことがなかったんですもの。
そもそも習ったことがないんですもの。

お料理やフラワーアレンジメントを習うのもステキですが、
暮らしに役立つ「お片づけ」も、一度習ってみましょうよ。

さて。
大人になり、それなりに片づけができるようになっていたワタシ。
インテリアとかも楽しんでいました。

そんなワタシが、片づけられなくなった時の話は次回にぜひ。


***


ワタシの子ども時代の残念な片づけのスタート経験から(笑)、
未来の子どもたちには同じ思いはさせんぞーと鼻息荒くしています。

ご自身が苦手な方、
お子さんに合ったお片づけ方法を知りたい方、
お子さんへの「お片づけの教え方」を学びたい方。

11月18日(火)12:00-13:30

子ども部屋オーガナイズセミナーやります。
詳細はまた別途。

お友達と、ランチご持参でいらしてください。
(お友達割引、リフレッシャーズ割引アリ♡)




↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-29 14:52 | ++About

ワタシ、片づけられないオンナにつき

え?
エリーってプロのオーガナイザーなんじゃないの?

そうです。
「シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリー」です。
なんなら「シンガポール唯一のプロの現役オーガナイザー」とまで言いましょうか。←事実。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


のっけから驚かせてすみません。
あら。って既にご存知でした?

"This is my way. What is your way?"
(わたしのやり方はこう。あなたのは?)と、
ライフオーガナイザーの講座は始まります。

モノが少なくてスッキリした暮らしがいい人もいれば、
好きなモノに囲まれた暮らしを好む人もいます。

もっと経験のあるオーガナイザーや専門を学んだオーガナイザーは
たとえばADD、ADHDなどのクライアントを対象に
「日々の生活が便利に暮らしやすく」なるようサポートしたりしています。
こだわった収納を好むクライアントもいれば、とにかくすべてオープン収納でないと!
というクライアントもいます。

つまり、私が言いたいのはその人に合った片づけの方法は千差万別ってこと。

だから収納本を読んでも自分の家ではうまくいかなかったり、
やってもすぐにリバウンドしたりするのですね。

じゃあどうしたらいいかっていうと、

自分(+家族)にとって
今のライフステージ
今の家(収納含む)


に合う方法をみつけるんです。

自分がどれだけキレイ好きでモノが少ない暮らしをしたくても
家族はそうじゃないかもしれない。
そしてむしろ片づけは苦手かもしれない。

そんな家族に対してため息をついたり、ついイラッとしてしまうよりも、
「どうやったらできるか」を考えるほうが建設的。

だってね、40年間片づけの苦手なダンナさんが
明日から急に整理整頓マンになるってことはないのです。
残念ながら。

もちろん意識は変わります。
脳が変わっていけば行動も変わります。←各種心理学で証明済みですね。

だからまず自分の意識を変える、行動を変える
そうすれば家族も変わってきます。

具体的に言うと、ただ子どもに「片づけなさい」って言うよりも
どうしたらできるようになるかを考え、
片づけるができる環境を作ってあげるのです。
例えばモノの置き場を一緒に考えたり、どんなルーティンで片づけるかをプランしたり。

オーガナイズは暮らしの仕組みづくり。

一緒に一度考えてみませんか。

で、なんで片づけられないオンナのワタシがオーガナイザーをやっているかという話を始めると
また長くなってしまうので、続きはまた次の記事ということで。

もしこの記事を読んで下さり何かビビビっときたら。
とりあえずワタクシにご一報下さいませ。
organized.life.and.space@gmail.com

悪いようにはいたしません♡


d0256347_9192810.jpg

↑リビングに置かないことになっているムスメのおもちゃ等。
「移動BOX」に待機中。

ここまではやってあげるけど、ここからはムスメのタスク。
帰宅後、自分の部屋に持って行きそれぞれの場所に戻すようトレーニング中。

ちなみにリビングに置いてよい彼女のモノは、デスク回り関係がメイン。

*各種筆記用具
*クラフト材料
*色紙・手紙など←これらをまとめた様子の記事へのリンク
*勉強グッズ
*少しの本(残りは彼女の部屋)

それにまだ置く場所が決まっていないモノ、を一時的に。

リビングに置いて良い子どものモノ、考えたことありますか?

一度仕組みをつくっても、それがワークしなくなったら見直せばいいのです。

フレキシブルに〜
ゆるくゆるく〜


Have a wonderful day!


↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-28 09:31 | ++About

アナタの初対面の印象は?

d0256347_11105510.jpg


初めて会う人に、どんな風に見られますか?
そもそも「こんな風に見られたい」って自分のイメージはありますか?

来星当初から知っている人に久々に会うと、たいてい「変わったね!」と言われる
シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)



これまで何度かブログにも書きましたが、そうです
私変わったんです。笑

数年前の写真を見返しても、自分でも変わったなーって思います。
もちろん老化は進んでおり、そこにはとりあえず目をつむってますがw

なぜかって、簡単。
自分に対する意識が変わったから。

もうね、若い勢いだけじゃやっていけないのです。
ほどよく知的に、ほどよくセクシーに。
そしてできれば人に親しまれる人でいたい。

そんな感じで理想の自分をイメージして、それからスマートにクローゼットを見直します。

何度か繰り返しているうちに、自分が変わっていくのが分かります♡

「動物園用に」なんて念のためとっておいたパンツ。
今はもうそんなパンツはきたくありません。
今の気分の、今の自分に似合うパンツをはいて出かけたい。

そう。
特に女性は一度「上質」を味わうと、もうそれ以下はイヤなのですね。

たくさんはいらないから、一切れ二切れ、美味しいステーキを味わいたい。
ちょっと頑張った日に、カフェでシャンパンを一杯。

意識もどんどん上がっていきます。

そのプロセスを実体験し、そして皆さんをサポートしながらそれを見ています。
さ! 少しでも気になるアナタ。
どうぞエリーにご一報下さいね。→

まずはセミナーでそのコツを学んで頂くのアリです。

11月15日(土)10-11:30
働く女性のためのスマートクローゼット(収納編)
現在お仕事をされていない方もどうぞ。



↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-27 11:33 | ++Closet/クローゼット

ファッションセンスは上がります!

こんにちは。
継続してオーガナイズやコーディネートを学ばれているお客さまがいます。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)



嬉しいコメントを頂きましたので、ご紹介させて下さい。


回を重ねるたびに、理解が深まっていきます。
特にカラーの勉強は、お買物に行くときに迷わなくなりそうです。

早速、夜にクローゼットからお洋服を選ぶ時には、楽しく選ぶコトができて嬉しかった♡
私の肌に合った診断だけにはまらずに、私の悩みなどを取り入れてくださったレッスンで、
前回よりも自分の中にしっくりきたように感じます♡
前向きにお洋服を選べそうです。
お時間を超えてのレッスンありがとうございました。



プライベートクローゼットレッスンなどでご一緒する際、
かならずご一緒に簡単な色の勉強をします。
なぜなら、そうすることでもっと自由に服を選べるようになるから!

どんなパーソナルカラー診断でも、その方に合う見本色が渡されるものですが、
お店に行ったときにその色があるとは限らない。
ファッション業界はシーズンによって色をどんどん変えているので、
シーズンによっては、全然似合わない色ばかり!となることも。

color+shapeは、色彩理論にもとづいて似合う色を診断し、アドバイスします。

一緒に色について学んでいるので、ふと目についたお洋服を見たときに、
自分で理論で判断することができるようになります。
自信をもって着れますよね。


d0256347_1353100.jpg




ただ一回でどこまで落とし込めるかは、その方次第。
というか、せっかくの機会なのでかなりの内容をお伝えするので、いっぱいいっぱいになりますw
こぼれる〜と耳を塞がれる方も。笑

ですので、このお客さまのように継続して学んで下さる方々は、
お会いする度に自然体でステキになれれます。

そう、センスはもとから持っているものではありますが、学ぶことでアップします。

自分らしいファッション、もっとステキに似合う服。
お知りになりたい方は、ご連絡下さいね。→

ワンピース一着買うより価値がある!
そんなプライベートレッスンになるよう全力で努めています♡



↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-24 13:06 | ++Voices/お客さまの声

Diwaliデコとグルテンフリーベジタリアン和食のおもてなし

Happy Diwali!
シンガポールは昨日が祝日。
ゆっくりされましたか〜。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


最近忙しくしていて、家にお友達を呼ぶことができていません。
でも今年中にそれを改善したくて。
ホントはもっと気楽に、自然体で友達とワイワイ飲みたいのですw


d0256347_12333968.jpg



で、夫も私も出張が入る前の週末に、お友達ファミリーを和食でおもてなし。
インド人ファミリーもいたので、ディワリ風に♡

でもメニューは和食が大好き!というメンバーのために完全なる「和」。
香港人のファミリーもいたので、お箸を縦に置いてみたw


d0256347_12225331.jpg



小麦・乳製品にアレルギーがあり、かつベジタリンというメンバーがひとり。
さて、メニューはどうしましょうか。
(みなさんどうしていますか?)

思いつくのは、お野菜の副菜的なものばかり。。。
精進料理をつくるウデも時間ももっておりませぬ。

最終的に以下のようなメニューにしてみました。
これでもか!というくらい家ゴハンメニューですが、どなたかの参考になれば。

お出汁は鰹+昆布バージョンと干し椎茸+昆布バージョン(veg)で。



■ベジタリアン向けグルテンフリーを含む和食メニュー(の例)


*唐揚げ←子どももいるし、外国人で好きな人も多いテッパンメニュー
*海老フライ←同上
*オクラ・茄子の天ぷら←濃いめとった出汁からつけ汁とともに
*オクラ素揚げ(veg)←他のものより先に揚げます
*茄子の素揚げのおひたし(veg)←ベジタリアンお出汁から作ったつけ汁とともに
*サーモン・生ハムの手まり寿司
*アボガドをのせた手まり寿司(veg)
*カッパ巻き(veg)←これは子どもにも食べさせます。ゴハンとお野菜!
*キュウリとわかめの酢の物(veg)
*大根サラダ(veg)
*アスパラの胡麻和え(veg)
*昆布の佃煮(veg)←ええ、veg出汁につかった分を使いましたともw
*自家製お味噌と野菜スティック(veg)
*お豆腐とわかめのお吸い物←ベジタリアン出汁から
*パイナップルとココナッツのシャーベット(veg)


こどもとnon-vegの飲む人を思い浮かべると、揚げ物が多くなってしまったのと、
ベジタリアン和食を考えると究極なこってり+さっぱりゴハン。
卵がつかえるともうちょっとバリエーションが広がりそうですね。
出し巻き卵〜とか茶碗蒸し〜とか。

和食にこだわらなければさらにまたメニューがふえそう。
今後のためにもレパートリーを増やしたいものです。

なんと日本からお土産のお酒も2本も差し入れが♡
お料理の写真を撮るのを忘れてしまうくらい、楽しい夜でした。






↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-23 12:25 | Love Guests☆おもてなし

バレエ鑑賞の日のファッション

シンガポールダンスシアター、すごかったです!

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)


エスプラネードのダンスフェスティバルのトリを飾る、SDTのパフォーマンス。
http://www.dansfestival.com/2014/intermezzo.php


3人の振り付け師による、それぞれ別のテーマのモダンバレエ。


最初のChristina Chanによる演目は、コンテンポラリーすぎて理解できない私。。。
楽しい雰囲気だけは伝わってきました。


2曲目を担当したMa Kong氏は、なんとずっと長い間、中国伝統舞踊を踊っていたそう。
そして4年でバレエをマスター。


すごくエネルギッシュで、大興奮の演技でした。
ライトワークもさすがで、後半ほとばしる汗さえが美しかった。


ラストは日本の島崎徹氏。
3曲のうち、どの順で踊るか考えられたのだろうけど、最後にぴったりの演目でした。
こちらも衣装と音楽、そして踊りがポエティック。


見るだけで感動する踊りって、本当にすごいと思いました。
久々に鳥肌もののステージ。


島崎氏も間近でお見かけしました。
(アンティーエリーは「ステキでした!」と声までかけたw)
おしゃれだったわーーー♡


そうそう、当日は私もいつもよりおしゃれな感じにしてみました。


d0256347_21305847.jpg



このスカート、使えるわ。
トップスはごぐごくシンプルに。←レザー調のマテリアル
ヘアもタイトにまとめて、大ぶりのネックレスをアクセントに。


非日常の多いシンガポールだけど、なんだか更に特別な1日でした。
ご一緒しれてくれた2人のハンサム女子、どうもありがとうございました。




↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-21 21:35 | ++Fashion/ファッション

ワンマイルコーデ

私はPCを、ムスメはお絵かきちょうを持って近所のカフェへ。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)



d0256347_1053831.jpg



近所なのでほぼノーメイク。
日焼け止めを塗って、眉マスカラを塗ったくらいw
←眉の色が髪とちがうので合わせています。ファンデ・チーク・マスカラよりも優先。


PCを入れられるのと、この日のムスメのイエローの洋服にリンクして
オレンジのバッグを。
防寒対策のイエローのストールはバッグの色からとっています。
バッグとストールは中差色相配色。

d0256347_10531797.jpg



ムスメと一緒じゃなかったら、ブラウンのストールで落ち着いた感じにするかな。
こうなると同一色相配色。


持っている小物の色が合う瞬間が嬉しい。
師匠は持ち物全ての色がインプットされていて、お買物の時に使うのだとか。
うーん、私はまだ自分の勘に頼っている部分が多いです。


理論でも説明できるよう、マイペースで勉強中です。



↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


いつも心にスペースを。

[PR]
by organized-life | 2014-10-20 11:18 | ++Fashion/ファッション


+いつも心にスペースを+              シンガポール在住のライフオーガナイザーです。ファッションや日々の暮らし、好きなモノ・コトを記録しています。by エリー


by エリー

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

最新の記事

【ブログを引越します】いまま..
at 2015-02-25 10:00
【2月の大安に。】
at 2015-02-24 18:06
【我が家のクローゼット】旬を..
at 2015-02-23 15:36
【旧正月のインテリア】
at 2015-02-22 23:27
【旧正月のお茶会】赤とゴール..
at 2015-02-21 14:41
【2015年旧暦の幕開け】新..
at 2015-02-20 17:58
【本帰国シーズン】日本に持ち..
at 2015-02-18 23:21
【我が家の収納】よく使う保存..
at 2015-02-17 11:12
髪の色で魅力アップ?
at 2015-02-16 22:43
ビーポレンにチアシードに。新..
at 2015-02-15 13:17
バレンタインの赤と「しっくり..
at 2015-02-13 21:39
春色が着たくなる頃。
at 2015-02-12 23:59
あのころの気持ち。
at 2015-02-11 09:48
SS 2015 コレクション..
at 2015-02-10 20:00
キレイを手に入れる努力。キミ..
at 2015-02-10 00:10

カテゴリ

Life Organize☆オーガナイズ
++About
++Closet/クローゼット
++Fashion/ファッション
++Kitchen/キッチン
++Kids space/子ども部屋
++Living space/リビング
++Books&Info/本&情報
++Thoughts/思考の整理
++Lesson/レッスン
++Voices/お客さまの声
++Before/After
++My way/我が家の収納
Love Guests☆おもてなし
Interior☆インテリア
       ☆およばれ
Coocking☆クッキング
Life in Singapore
Go Where @ SG
Handmade☆てづくり
Travel☆たび
Blog
Greetings☆ごあいさつ
All You Need is Love

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

☆連絡先☆

organized.life.and.space☆gmail.com

(☆を@に変えて下さい。)

人気ジャンル

ブログパーツ

ブログジャンル

住まいとくらし
ファッション

画像一覧